シミ予防

え!?筆洗顔にするだけで年齢を感じさせない素肌を手にすることができる

投稿日:

スポンサードリンク




近年では、筆洗顔という洗顔方法が話題になっているのはご存知でしょうか。
筆洗顔というのは、その名の通り筆を使った洗顔方法なのですが、
お肌に負担をかけずに美顔器レベルの洗顔効果を出せると言われています。

筆洗顔とはどのような洗顔方法?

では実際にはどのような洗顔方法なのでしょうか。 お肌に負担をかけずに顔の汚れを落とす方法に
ついてご紹介しますので、 ぜひ参考にして頂けると幸いです。

筆洗顔は大変洗浄の効果が高い

筆洗顔は大変洗浄の効果が高いので、毎日ではなく週に2回程度行うだけでも
効果を発揮すると言われています。ただ、もちろん洗ってはいけないと言うことではなく、
鼻やあごなど気になる部分がある人は、その部分だけ毎日筆洗顔を実施しても問題はありません。

まず、手のひらに洗顔料と水を取り、専用の筆先を散らすように泡を立てます。
後は通常の洗顔と同じように泡を筆に取って肌に乗せ、顔全体を優しく洗っていきます。
手で洗顔した場合、どうしても皮脂が気になる部分は強く洗いすぎてしまう傾向がありますので、
こすることで起きる色素沈着なども防ぐことができます。

敏感肌の方にもおすすめ

敏感肌の方は特にお肌の赤みを気にする人が多いと思いますから、髪の生え際までしっかり洗うことで、
お肌全体の色味を均等に整えていくことができるのも筆洗顔の特徴です。

さらに指先で洗うよりも筆の方がもちろん細かいところまで洗えますので、
毛穴から汚れを掻きだし、つるっとしたお肌に整えることができるのです。

そうして汚れを掻きだすことで新陳代謝も滞ることなく繰り返され、
シミやくすみのないお肌に整える効果が期待できるというわけです。
ただ、筆で洗う場合も優しくこすりすぎないのが重要ポイントとなります。

目の周りは特に皮膚が薄い部分ですので、さっとなぞるようにするだけで汚れは落ちます。
さらに筆洗顔では首やデコルテの洗浄も大切だと言われています。
顔の下のラインのお肌も美しくなることで、写真を撮るときのレフ版のように、
顔を明るく見せることができるのです。

リンパの流れにそって、大きく筆を動かしていくように洗います。
これまで説明した筆の特徴を上手く使って、顔や首、そしてデコルテを洗っていくことで、
シミや洗いすぎからくる色ムラ、そしてシワなどを予防し、美しいお肌を手に入れることができるのです。

筆洗顔の効果是非実感してみて

筆洗顔の効果の感じ方には個人差がありますが、正しい使い方をしていれば、
きちんとした効果を感じる事ができますので、これまで化粧品で思うような効果が見られなかった方は、
ぜひ筆洗顔を試されてみて下さい。

-シミ予防

Copyright© 顔のシミ対策と予防ガイド , 2018 All Rights Reserved.